パンくずリストの設置 | themifyのカスタマイズメモ

themifyのカスタマイズするメモ。

 Themify All Themes

※更新後も再設定の必要は無いようにする

テーマ:Themify – Basic

wordpress3.8.3使用

“Themifyのテーマを使用しプラグインを利用してパンくずリスト設置する際の設定。
パンくずリストを表示するためのプラグインはBreadcrumb NavXTを使用。
Themify公式にもガイドがあるので、動作確認ができているプラグインの一つ。

Breadcrumb NavXTプラグインをダウンード先→ http://wordpress.org/plugins/breadcrumb-navxt/
※ダウンロード・インストール・プラグイン有効化は省略。

1.custom-fanctions.phpを編集。以下をコードを保存。
※スペルミスしてました(誤)custom-fanctions.php→(正)custom-functions.php

コード内の themify_content_before の部分は配置したい場所を記入。公式ガイドでは、themify_post_start に設置する例が出ている。この辺は利用するThemifyのテーマにもよるし、cssなどで調整できるのでお好みでということになる。
自分の確認できているところだと、isotope(jquery)を利用しているテーマなどに表示が崩れるケースがあった。

次に breadcrumbs_on_post_start の部分は他のファンクション名とバッティングしなければ好きにつけて問題なさそう。

以上の設定をしたら、cssで表示位置の調整(上下のmargin・paddingあたり)を調整すれば完了。

パンくずリストに表示されるリンクに関しては no category base(wordpress plugin) を利用したり、redirection(wordpress plugin) などで併用しています。
この辺はサイトの構成が人それぞれなので省略します。ただ、 no category base(wordpress plugin) を使って設定したカテゴリーがおかしくなったら、保存し直すとなおります。

Themifyのテーマのフレームワークバージョン新しいものはHookを利用したコードの追加作業が管理画面からもできるようになりました。

ThemifyのテーマがHookの管理に対応!(cosmicguild.net)
でも、custom-functions.phpに記入する方法の方が現状安定しているので、今後もボチボチメモ程度に残していく予定です。