プラグイン jetpack by wordpress.com をローカル環境で使う

 

wordpressのプラグイン”jetpack”をローカル環境で使うときの設定メモ。
“jetpack”を使用する際、そのままだとローカル環境で使用できないので、開発モードに切り替える必要がある。

※環境

  • wordpressのバージョン→3.6
  • theme→themify basic
  • jetpackのバージョン→2.4.2

プラグインをインストール後、プラグイン一覧のjetpackの編集ボタンをクリック

jetpack-des1

 

以下の1行を追加 (自分の場合、最下部に追加/*コメント*/もつけておきました)

これで有効化できるのでjetpackのコンタクトフォームなども使用可能。
アップロード後は追加部分を削除またはtrue→falseに切り替えてから通常の認証作業を行う。

プラグイン
jetpack by wordpress.com